• Runway for Hope

World Refugee Day 世界難民の日



世界難民の日に際しRFH創立者Omid Vafaよりビデオメッセージを配信させていただきます。



下記メッセージ全文


6月20日は世界難民の日です。

私はRunway for Hope創立者のオミド ヴァファです。


Runway for Hopeを代表して、日頃から多くのご支援をいただいております皆様に感謝申し上げます。

そして困難に立ち向かっている全世界中の難民・避難民の方へ想いを馳せております。


私自身、難民を経験しております。

難民の1人1人が乗り越えようとしている過酷で危険な道、そして苦しみを理解できます。

家(HOME)を失う苦悩を知っています。愛する家族や友人に再度会えるかわからず、その人や場所を離れることは耐え難いものです。



苦しみを乗り越えようとしている努力を称賛します。

あなたが持っている勇気と強さを誇りに思い尊敬します。

あなたのZERO(ゼロ)からHERO(ヒーロー)へとなった人生を誇りに思います。

そしてあなたの持っている夢や希望は、他の多くの方が想像できないような無限の力を持っています。


世界が今、想像もしなかったパンデミックを経験しています。

世界のだれもが少なからず日常に影響を受けています。


世界難民の日に向けてのメッセージ; お互いに手を取り合い、回復され、学びあい、そして未来へ向かって輝きましょう。

ありがとうございました。皆様に神のご加護を。


Runway for Hope 創立者

オミド ヴァファ



【World Refugee Day】


My name is Omid Vafa and the founder of Runway for Hope foundation.

Today June 20, is World Refugee Day.


On behalf of each and everyone at RFH and all our fellow friends we would like to convey of support and blessing to all refugees and displaced people around the world who are going through such enormous hardship.


I myself was a refugee and I fully understand the pain and the perilous journey refugees are going through. I know the agony of losing home - worse than anything leaving loved ones behind - not sure you will see them again.


We truly appreciate your struggle. We respect and honour the courage and resilience you have. We admire your life from ZERO to HERO. Your dreams and aspiration are greater than many can imagine.


Throughout this horrendous global pandemic, each one of us in some way has been affected. So as a message for Refugee Day ‘Let us together HEAL, LEARN and SHINE. Thank you and God Bless you all.


Runway for Hope

Founder, Omid Vafa


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示